鶴見区の中古マンション

1件中 1-1件を表示  

神奈川県横浜市鶴見区矢向1丁目 
(南武線/尻手駅 徒歩12分 分 - バス/徒歩)
3,190 万円 (サングレイス矢向) 物件種別: 中古マンション

3LDK(66.97m2

リノベーション。2駅利用可。南向き、陽当たり良好です。 


1件中 1-1件を表示  
こちらの物件も人気です!
東横線 / 南武線 / 田園都市線 / 港北区 / 中原区 / その他沿線


ほかの条件で検索する



横浜市の最東端に位置しているのが鶴見区です。 区域の南部は東京湾に面しています。 北川は川崎市と接し、西は同じ横浜市の港北区・神奈川区に接しています。 区内を鶴見川は南に蛇行して流れて東京湾に注がれています。北東部の鶴見川と多摩川に挟まれた川のまちと呼ばれる平地と、北西部の下末吉台地の東端から続く丘のまちと呼ばれる丘陵地、湾岸部の広大な埋立地は壮観で、海のまちと呼ばれ、京浜運河を越えて扇島で東京湾に接しています。


鶴見駅周辺の中心市街地は、横浜市の副都心に指定されています。また、この地域は中古マンションが多いエリアのひとつですが、北西部には多くの自然があり、獅子ケ谷市民の森、神奈川県立三ツ池公園などが市民の憩いの場となっています。 「鶴見」の名は、鎌倉時代から使われているようですが、その由来を源頼朝がここで鶴を放ったとする説は、今でも支持されています。 さすが、地域的に源氏の影響力は大きいようですね。


交通網は、南北に貫通する東海道本線、京浜急行線と、臨海部の工業地帯をカバーする鶴見線があります。 また、北縁をかすめるように走る南武線も利用できます。 工業都市としての性格が強い鶴見区ですが、京浜工業地帯の中核として知られていて、大小様々な規模の工場が多数存在しています。 有名な大手企業では、日産や森永などがあります。


住民はこうした製造系の企業で働くか、横浜や東京都内へと通勤するホワイトカラーが共存する形となっていて、中古マンションに住みたいというニーズが様々な層から高まっています。