120m2台の中古マンション

2件中 1-2件を表示  

神奈川県横浜市青葉区藤が丘1丁目 
(東急田園都市線/藤が丘駅 徒歩5分 分 - バス/徒歩)
3,180 万円 (藤が丘パークハウスA棟) 物件種別: 中古マンション

4LDK+納戸(129.53m2

平成22年大規模修繕工事実施済。平成29年2月リノベーション実施。メゾネットタイプです。 


神奈川県横浜市港北区綱島西2丁目 
(東急東横線/綱島駅 徒歩5分 分 - バス/徒歩)
6,780 万円 (プリオール綱島) 物件種別: 中古マンション

3SLDK(125.48m2

リノベーション済。東急東横線「綱島」駅徒歩5分。メゾネットタイプです。 


2件中 1-2件を表示  
こちらの物件も人気です!
東横線 / 南武線 / 田園都市線 / 港北区 / 中原区 / その他沿線


ほかの条件で検索する



専有面積120平米の中古マンションを理想の住まいに|リフォームしやすい環境が整ってきました

例えば専有面積120?の中古マンションを購入したとき、その広いスペースを活かして、理想に近い住まいにできればなお良いですよね。中古マンションを選ぶメリットの一つには、新築よりも手頃な価格で購入し、リフォームを施すことができる、ということが挙げられます。


ただし大掛かりなリフォームとなると、資金面のハードルも出てきます。かつては、多額の自己資金を用意したり、住宅ローンとは別にリフォームローンを契約する必要がありました。


近年では、購入代金にリフォーム代がプラスされた住宅ローン商品が扱われるようになっています。金融機関によっては、融資実行のタイミングなど注意が必要なものもありますが、住宅ローンとリフォームローンの一本化は、中古マンションリフォームの希望者にとって、かなり嬉しいニュースです。


また、大手不動産会社やハウスメーカー系列のリフォーム会社の参入により、一定のリフォーム内容ごとにパッケージ化された商品が販売され始め、予算内のプランを検討しやすくなりました。パッケージ商品とはいえ、仕様・グレードを選択できたり、プラン内容も多彩なため、120?の空間を生かした自分の理想に近いリフォームプランが見つけられるかもしれませんね。