HOME > 任意売却をお考えの方へ > すぐに引っ越しをしないといけませんか?

すぐに引っ越しをしないといけませんか?

任意売却とは「売却する」ことですから、普通に考えれば、いま住んでいる住居は第三者の手に渡ります。人手に渡るということですから、当然そこに住み続けることはできません。

しかし、すぐに出て行かなければならないかどうかは、交渉次第です。

引っ越し時期に関するご相談も任意売却業者にお申しつけください

通常は、不動産売買契約といって、お客様の売却不動産を購入される買主様と売買契約を締結した時点で売却は完全に決定しますから、そこから引越の準備を始めていただきます。原則的に不動産の引き渡し前に家を引き払っていただくことになります。

しかし、事情によってもう少し延期できないかという提案を買い手に対してすることはできます。そうした交渉も我々の仕事のうちです。

これが競売であれば、落札されて配当期日呼出状が届けば、もうすぐに立ち退きが求められます。すぐに引越をしなくても良いところが、任意売却の方が競売よりも有利な点のひとつです。

神奈川県専門。ご相談料無料。そのお悩み、プロにお任せ下さい。
まずは一度、ご相談ください