HOME > 仕事や職業に関する住宅ローンのお悩み

仕事や職業に関する住宅ローンのお悩み

自営業の方が返済に困難になった場合

自営業をされている方の商売が思うようにいかないとき、住宅ローンは不安の種にもなってしまいます。返済ができないからと、競売を覚悟する前に対策を考えてみませんか?

『自営業の方が返済に困難になった場合』の詳細はこちら

転職による住宅ローンの大きな負担

転職をするときなどに住宅ローンを抱えていると、資金繰りも大変になってきます。ローンの滞納による競売では大きく損をしてしまう可能性があることをご存知ですか?

『転職による住宅ローンの大きな負担』の詳細はこちら

住宅ローンを組んでいる状態での失業

失業をしてしまったときに、住宅ローンが残っていると精神的なダメージだけでなく、経済的な負担も非常に大きくなってきます。そのような時、どこに相談をすればよいのでしょうか?

『住宅ローンを組んでいる状態での失業』の詳細はこちら

経営する会社が倒産した時の住宅ローンはどうなる?

経営環境が悪化した時、住宅ローンをどうするか考えていますか?出資者の責任が有限とされる「有限会社」「株式会社」でも、実質的には個人保証を求められることがほとんどです。

『経営する会社が倒産した時の住宅ローンはどうなる?』の詳細はこちら

【ご質問】収入減で任意売却を検討していますが、ブラックリストに載りますか?

住宅ローンを組んだ時より、収入が減ってしまいました。このままではいつか必ず、住宅ローンが払えなくなる時が来ます。どうすれば良いですか?ブラックリストにも載ってしまいますか?任意売却のプロの答えは...

『【ご質問】収入減で任意売却を検討していますが、ブラックリストに載りますか?』の詳細はこちら

【ご質問】勤務先が倒産になりました。任意売却をした方がいいですか?

失業や勤務先の倒産などで収入が見込めなくなってしまった場合、どうすれば良いのでしょうか?競売を覚悟する前に、まずは任意売却を検討してみませんか?

『【ご質問】勤務先が倒産になりました。任意売却をした方がいいですか?』の詳細はこちら

神奈川県専門。ご相談料無料。そのお悩み、プロにお任せ下さい。
まずは一度、ご相談ください