西区の一戸建て

2件中 1-2件を表示  

神奈川県横浜市西区東久保町 
(相鉄線/西横浜駅 徒歩10分 - バス/徒歩)
3,680 万円 (新築一戸建て

2LDK+S(建物面積:93.77m2

フラット35S(金利Bプラン)。省エネルギー対策等級☆☆☆☆。床暖房あります。 


神奈川県横浜市西区久保町 
(相鉄線/西横浜駅 徒歩7分 - バス/徒歩)
3,680万円~3,980 万円 (新築一戸建て

F号棟:4LDK、G・H・I号棟:3LDK(建物面積:115.30m2

フラット35S(金利Bプラン)、省エネルギー対策等級☆☆☆☆。瑕疵担保責任保険「JIOわが家の保険」。相鉄線「西横浜」駅徒歩7分です。 


2件中 1-2件を表示  
こちらの物件も人気です!
東横線 / 南武線 / 田園都市線 / 港北区 / 中原区 / その他沿線

ほかの条件で検索する


西区で一戸建ての購入をしたいならまずは資金計画。頭金はいくら必要?

人口、面積ともに横浜市18区の中で最も小規模な西区ですが、みなとみらい地区の開発により商業の中心地に。利用できる交通路線も多く、憩いの場や図書館、文化施設が集まるため、気軽に芸術鑑賞やショッピングを楽しみたい方におすすめの街です。一戸建ての平均売り出し価格は4600万円となっています。


西区で一戸建ての購入を検討するとき、まず考えなければならないのは資金計画。住宅の購入では、物件価格の2割以上の頭金が必要とされています。これは、住宅ローンを扱う金融機関の多くが融資割合を「物件価格の8割程度」としていることによります。


さらに忘れてはならないのが、頭金とは別に用意しなければならない「諸費用」です。住宅の購入では、各種税金、保険料、ローン手数料、仲介手数料など、取引の段階ごとに様々な費用が必要となります。この内、仲介手数料に関しては当社の場合、最大無料となります。この諸費用総額の目安は、新築では物件価格の3~5%程度、中古住宅では7~10%と言われます。そのほかにも引越し費用や家具の購入、買い替えのタイミングによっては仮住まいの家賃などが必要になり、頭金と合わせると25%~30%を自己資金として用意したいもの。例えば3000万円の物件ならば750万円~900万円となります。自己資金が不足している時には、提携ローン付きの住宅を探したり、優遇ローン、社内融資の利用を検討するという方法があります。


物件リクエスト受付中

ご来店のご予約はこちらから

お問い合わせフォーム

お探しの方はこちら

ご予約フォーム

物件リクエスト

駅から探す

 

エリアから探す

 

沿線から探す

 

価格から探す

 

間取りから探す

 

建物面積

 

土地面積

 

こだわり条件